2019年08月25日

UVパテ研修会!!

レストアから大型まで直す
“タケモト車体”様で、
約半日にわたり《UVパテ研修会》・《その他情報交換会》が行われました。

タケモト車体様は、
『人を育てる』
『技術伝承人を育てる』
『指導者を育てる』

などなど多くの事を学ぶことができる【鈑金学校】みたいな感じで、全国から数多くの鈑金屋さんが勉強をしにくるほどの素晴らしい企業様です。

塗装技術から鈑金技術、鋼板の特性まで、社長・スタッフの皆様が、私たちが理解できるように丁寧に教えて頂けます️
このたびは、大変お世話になりました右矢印2


タグ:研修会
posted by ULTRAVIOLET at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修会

2019年08月19日

技術の進化に対応する『近藤塗装』様からのお声

<<<お客様の声>>>
技術の進化に対応するために、常日頃からの努力を惜しまず、進化し続ける『近藤塗装』様(徳島県徳島市)より、貴重な『お声』を頂きましたので、ご紹介いたします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2液パテよりGlanzのパテを使用するようになってまだ数ヶ月ですが、作業時間の短縮と仕上がり後のパテ痩せ等のない品質に大変満足しております。
導入当初は、半透明のパテの為、パテエッジや目視による研磨作業がやりにくいことや、UV照射の角度によって照射時間を変える必要など、2液パテとは違う注意点などがありましたが、慣れるのには時間はかかりませんでした。
それより、UVパテだからこそ出来ることの作業方法を考えることが楽しみに
例えば、10円パンチギズのパテ入れは今までの2液パテでは苦労していましたが密着性もいい尚且つ熱硬化ではないUVパテなら、また冬季の大型車両の荷台などの厚い鉄板へのパテ入れは温度が上がらずに硬化時間がかかり作業性が悪かったのですが、紫外線硬化のパテなら大幅な時間短縮が可能なのではないだろうか?
☆☆☆☆☆☆☆☆☆

近藤様、貴重なご意見ありがとうございました。
今後とも、よろしくお願い致します。
kondoutosou.jpg
タグ:お客様の声
posted by ULTRAVIOLET at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様の声

2019年08月18日

ディーラー様向け UVパテの研修会開催!!

ディーラー様よりご依頼頂きましたグッド(上向き矢印)
ありがとうございまするんるん

『時短と精度、納車後のクレームゼロに向けて』
社員全員参加による研修会が行われました。

1パテの特徴 2二液型との違い 3硬化方法 4確認方法 5パテスケールの使い方 6大面積を処理する際のパテ付け方 などなど
0818_1.jpg
タグ:研修会
posted by ULTRAVIOLET at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修会